含有量は?

日本において、 ファイザーの日本法人・ファイザー製薬が販売しているものがバイアグラです。国が承認をしているのはひし形の青い錠剤です。最近では、個人輸入などによって比較的バイアグラも、簡単に、安価な価格で購入できるようになったのですが、安価なシルデナフィルにはちょっとだけ用心しましょう。そのようなものを購入しても、期待通りの効果は期待できないかもしれません。

国から承認されているのは、25mgと50mgの2種類であり、つまり、この数字こそがシルデナフィルの含有量なのです。25mgや50mgが1錠当たり1300円~1500円程度の料金です。シルデナフィルには、残念ながら保険適用もなく、ちょっと高めというのも事実です。

価格は、高いかもしれませんが、私達は、バイアグラによって男性という自信を取り戻すことが出来ます。バイアグラの存在意味は非常に大きいのです。そのような薬は、今まで、存在すらしてなかった訳です。

バイアグラこそが、奇跡のクスリと言えるのではないでしょうか。EDはインポテンツ(不能)ではありませんので、このような治療をすれば通常のセックスが可能なのです。その治療薬が、このバイアグラ、シルデナフィルということなのです。日本には、ED患者は130万人もいるとのことです。